外まわりリフォーム5つのポイント

  01 「キレイが長持ち」の部材を選びましょう。

  02 「軽い屋根」に葺き替えて、地震に強い住まいに。

  03 屋根で熱をさえぎる「快適!熱シャット工法」。

  04 断熱性・遮音性アップで住まいを暮らしやすくする
     外壁「重ね張りリフォーム」。

  05 外壁の汚れを光で分解、浮かせて洗い流す「光触媒の外壁材・光セラ」。


01 「キレイが長持ち」の部材を選びましょう。


紫外線に強い屋根材、外壁材、雨といで外まわりリフォーム。

すると、我が家のキレイが長持ちします。
リフォームした時のキレイが続く。
それは、実は暮らしにいいことだったりもします。


「キレイが長持ち」ラインナップ


※1屋根材:表面のトップコートに紫外線に強くて汚れにくい「グラッサコート」を施した商品に表示しています。
※2外壁材:耐久性に優れ、紫外線カット機能があるセラミックコートを施した色褪せの少ない商品に表示しています。
※3雨とい:表面に高耐候性特殊樹脂を被膜した商品に表示しています。

外壁施工例